NPO(非営利団体)
福岡M.A.Y.Aチャリティ事務局代表挨拶

私は(社)シンクロニシティ研究会のマヤ暦に出逢いツォルキンを勉強することで、
「本当の自分」「本来の役割」に導かれ盲導犬を支援するチャリティー活動を始めました。
その活動を通して周りの方に応援され、人との繋がりの中で『ありがとう』の想いが溢れ日々、
感動しています。
この度、このご縁を更に拡げるために【福岡MAYAチャリティー事務局】をオープンする運びとなりました。
ちっぽけな私が、この宇宙の中で生かされていることに気づき、
念願だったチャリティー事務局が形になったことは、皆様のお陰様と感謝しかありません!
これからは、この活動を更に拡げる為に、
盲導犬のみならず補助犬(聴導犬、介助犬、セラピー犬)に関わる全体の支援、
その他
障がい児を育てるママ達の心のサポートや高齢者の方々がイキイキと活動できる場を支援していくことを目標に、
事務局の運営をしていきます。
マヤ暦仲間とチャリティーの輪を拡げ、皆んなが良くなるように活動していきますので、
今後とも、ご支援ご愛好を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 


福岡M.A.Y.Aチャリティ事務局

代表 夏村ひとみ